HOME

高知県四万十町

四万十町(しまんとちょう)は、高知県の西南部の町です。
2006年3月20日、高岡郡窪川町と幡多郡大正町・十和村が合併し、高岡郡の町として新たに誕生しました。

位置は、東から西に流れる四万十川の中流域にあり、東南部は土佐湾に面しています。
町域は東西43.7km、南北26.5km、総面積642.06平方キロであり、そのうち林野が87.1%を占め、田畑は4.8%を占めるに過ぎません。

集落の多くは四万十川とその支流の河川沿いや台地上にあり、一部は土佐湾に面する海岸部にあります。

海洋堂ホビー館四万十

動物や恐竜、アニメキャラクターなどの精巧なフィギュア約1万点を集めた「海洋堂ホビー館四万十」は、廃校になった打井川小学校の体育館を改築して作られました。

海洋堂の門外不出、世界一のプラモデルコレクションから最新フィギュア、さらには有名造型師たちの恐竜から美少女まで、あらゆるホビーを大量展示しています。

入口には、動物などをモチーフにした高さ約12mのトーテンポール2本が立ち、来場者を驚かせています。

http://ksmv.jp/hobbykan/

海洋堂かっぱ館

かっぱ館は、円柱形のエントランス施設を通り、箱舟の型をした建屋にある展示スペースに行くと、約1,300点ものカッパの造形作品がお客様をお迎えしています。

館内外にはチェーンソーアートのカッパがたくさん並びます。
四万十川の新たな河童伝説を感じます。

http://ksmv.jp/kappakan/

四万十川に架かる「沈下橋」

四万十川に架かる「沈下橋」

高知県は台風銀座。四万十川もまた暴れ川と呼ばれ、昔から台風時には生活、交流の橋がつぎつぎと流されるという惨事が続きました。その生活の知恵から生まれたのが沈下橋です。

橋げたを低くし、水が増すと川の中に沈み抵抗を弱める構造ですが、流れが収まるまで忍耐の橋です。橋の発達に伴い、だんだん数が少なくなりましたが、四万十川には無くてはならない風物になりました。

今でも地元の子供たちの大切な通学路です。

四万十大正あゆまつり

四万十大正あゆまつり

四万十の恵まれた地域資源のひとつ「鮎」をメインとした住民主体による参加型イベントです。高知県高岡郡四万十町大正「大正新橋」下にて行われます。

大正らしく大自然の山間に雄大な四万十川に自慢の鮎料理がずらり!っと並びます。天然鮎を使ったこだわりの味が堪能できます。

また、体験メニューや参加・競技メニューが豊富にあり、子どもから大人まで心ゆくまで楽しめます。なんといっても、会場のすぐそばで見られる「火振り漁」の光景は幻想的!クライマックスは間近で行われる「仕掛け花火」は迫力満点。

夏のひとときの思い出として、ご参加をお待ちしております。

四万十町大正の温泉

四万十町大正の温泉

四万十町大正には「一の又渓谷温泉」、「大正温泉」、「下津井温泉」と3つもの温泉施設があります。

一の又渓谷温泉
一の又渓谷、その自然を生かして建てられた本館と別館は総檜造りで山荘風。
本館と別館に岩風呂があり、湯舟につかると、絶えず心地よいせせらぎの音、緑に包まれた窓越しの素晴らしい四季折々の景色を見ることができます。
【泉 質】 単純硫化水素泉
【効 能】 神経痛、リュウマチ性疾患、 動脈硬化症、皮膚病

大正温泉
大正で最も歴史のある温泉。名物の岩風呂と、素朴な山里の田舎料理が楽しめます。
【効 能】 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

下津井温泉
梼原川を眼下にみる小さな宿。「平家の里」とも呼ばれています。近隣の人たちが、仕事の疲れを癒しに来る家庭的な雰囲気が魅力の温泉です。泉質は硫化水素で関節炎、疲労回復、皮膚病などに効果があります。
初夏の頃、近くでホタルの大群舞が見られるとあって、それを目当てに立ち寄るお客さんも増えています。

HOME|個人情報保護ポリシー|お問合せ|もどる
株式会社無手無冠
〒786-0301高知県高岡郡四万十町大正452
TEL:0880-27-0316FAX:0880-27-0380
【フリーダイヤル】0120-400-108(しまんとや)
(586,820 - 286 - 930)
Copyright(C)2017Mutemuka Corp.All Rights Reserved.