杜氏

人の笑顔を見るのが好きです。
美味しい物を口にした時、自然と笑みが零れます。
お客様を笑顔に出来る酒を───
そんな想いで、私たちは酒造りに励んでいます。

年間100本を越える仕込み。
清酒に使う米作りや、その米に使う肥料造りまで。
その作業は多岐にわたりますが、
仲間とともに、日々の変化を楽しみながら。

  • 蔵を構えるこの大正は、夏は暑く、冬は寒い。
    その中での厳しい作業ではありますが、
    常にプロフェッショナルとして、真摯に、叮嚀に。
    大切なのは、お酒をよく見ること。
    そして、自分にできる最善を尽くすこと。

  • 仕込みには大量の水が必要です。
    私たちが清酒に使用する米はすべて、
    四万十の豊富な水と豊かな大地に支えられています。
    いつも自然に感謝をし、これからも
    環境にできる限り負荷をかけない酒造りを
    していきたいと思っています。

  • 日本語
  • English